通信・音響システム

通信・音響システム
災害情報など「早く」「広範囲に」「的確に」伝達します。

地震、台風、豪雨、異常気象、火山などの災害時の情報を発信、あるいは警報として発生する装置に当社の製品は使われてまいりました。
音声信号の伝送をベースに周辺のネットワーク装置、監視装置、音響装置、操作装置等と構成して製品化しております。

通信音響システム構成装置例
通信制御装置
無線、ネットワークなどによる情報の収集および伝達を行う装置
IP変換装置
音声およびシリアル(RS-232C)信号をネットワーク回線を利用し、伝送する装置
電源装置
停電時に各種機器をバッテリーで一時的に動作させるためのバックアップ用電源装置
抵抗負荷装置
負荷抵抗器を実装し各抵抗器の温度を監視し異常時に自動切断を行う安全装置
警報装置
高音量を必要とする屋外での警報装置・放送装置、および関連する通信装置

〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月2-23-20