スカイクルージング

少し昔の話ですが、みなとみらいにあるスカイクルージングに行ってきました。
ヘリコプターに搭乗して夜景が見れるやつです。

sky_cruise01

こんなおしゃれなことはあまりしないのですが、友達の結婚式の2次会の景品で頂いたので、高所恐怖症の妻を説得して行ってきました。
私たちが利用したのは臨港パークの隣にある「Sky Cruise Yokohama」http://www.skycruise.jp)が運営している、日没後5分の乗り合いコースでした。
受付後、簡単な説明を受けて順番を待ちます。
この日は8組くらい順番を待っていました。夫婦で来ている人達が何組かいて、あとは友達同士?カップル?(中学生くらいしか見えなかった)、男性がガチガチに緊張していた若いカップル(プロポーズを試みようとしているのか!それともこの男性も高所恐怖症なのか(笑))
私たちの番が来て気が進まない妻を、
「俺がいるから大丈夫!」「飴を舐めていれば平気!」
など、説得力に欠けるセリフを言いながら半ば強引に引張りながらヘリコプターに搭乗。
大きなヘッドホンを装着して私は窓際に座りました。
ブレードの回転数を上げてゆっくり5mほど機体が浮き上がったと思ったら、急に600mほどの高さまで上昇。(高尾山の山頂が599mなので同じくらいの高さ…。
余談ですが、山の定義が2000フィート(610m)の高さをもつものを山としているので、高尾山は山ではないと言う人がいるみたいですが)
そこから見た景色はこんな感じ

sky_cruise03 sky_cruise02

 

すごく綺麗ですよね。
妻が隣にいたのですが、1人で夢中になって眺めていました。
最高の景色と最高の笑顔でパシャリ
sky_cruise04

高所恐怖症の妻は手に汗をかいていましたが、隣に私がいたこととまわりが真っ暗のこともあって高さを感じることがなかったようで、ちゃんと夜景を堪能していました。
みなとみらいやベイブリッジ、山下公園 赤レンガ倉庫 京浜工場地帯・・・
横浜の夜景を満喫してきました。
みなさんも、機会があれば・・・いや、機会を作って参加してみてはどうでしょうか?
私のおすすめです!
高所恐怖症の方は飴の持参をお忘れなく!これは妻からのおすすめです。
※「怖い」という感情の中で飴を舐めると、「甘い」の感情が出てきて「怖い」という感情を分散できるそうです。また甘いものは脳内をリラックスさせる効果があるみたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です