川崎すずむし祭り

ちょっと変わったお祭りが毎年8月の第四日曜日の午後2時から、等々力サッカー場の近くにある「常楽寺」、通称「まんが寺」の境内で行われています。そのお祭りは「かわさき すずむしまつり」と言い、今年で34回を迎えたそうです。
jyourakujisuzumushi1

すず虫の無料提供、すず虫文集の配布、似顔絵きごう会(プロの漫画家が無料で似顔絵を描いてくれます)、子供まんが教室、などを催します。
これは「新城鈴虫愛好会」が中心となり「いたわり」と「思いやり」の気持ちで、鈴虫をめぐまれない方々に寄贈して、慰め、励ましながら地域社会に対し社会福祉の思想を啓蒙普及し、川崎を名実ともに「鈴虫の町・川崎」にし、失われつつある自然を取り戻し、自然保護/環境保全を訴え、併せて生命の尊さを理解していただくことが目的だそうです。
suzumushi2
お祭りは夏休みの終わりの時期ですが、鈴虫を飼育して秋に向けて音色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です